パレット梱包(パレタイズ集合梱包・SKID梱包(スキッド梱包))

外装箱で最後にご紹介するのが、パレット梱包です。ダンボール梱包済みの複数貨物をパレットに積みストレッチフィルムで包装して固定。天板を載せてエステルバンドで封緘します。側面が保護されていないため、荷役輸送のみを目的とした簡易的な梱包方法です。梱包に使用するパレットや天板を非木材(強化ダンボール・合板・プラスティック)や燻蒸処理材にすれば、輸出も可能になります。梱包箱ではないので混載便の際に上に貨物が積まれないよう注意が必要な梱包仕様となります。
合板製パレットを使用したパレット梱包
合板製パレットを使用したパレット梱包

パレットに貨物を積んで、ラッシングベルトやワイヤー等で固定する仕様をスキッド梱包(SKID)と呼びます。これは前後・左右・上部など全く保護されていないため、コンテナチャーターの内部に収め、フォークリフトなどの荷役運搬を可能にするためだけに使われる梱包仕様となります。
腰下のみで包装したSKID梱包
車両1台をコンテナで運搬のため、腰下のみで包装したSKID梱包

パレット梱包 パレット梱包 パレット梱包