輸出梱包事例 絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包(BW700G)

絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包 絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包
絵画を海外へ送りたいというお客さまからのご依頼で強化ダンボールによる輸出梱包で作業を行います。大切な美術品を現地まで無事に輸送できるよう通常より粒の大きい(粒直径30ミリ)もある気泡緩衝材を巻いて養生します。続いて梱包箱を準備して、底面にサンテックフォームという緩衝材を敷きます。箱の内側両サイドには、30ミリ厚の発泡スチロールをあてがい保護します。絵画の養生は開梱して製品を取り出しやすいように黄緑色のパイオランテープ(剥がしやすい養生テープ)で貼ってあります。

絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包 
絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包
サイズぴったりJUSTフィットです。いかがでしょう。

絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包 
絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包
上部にもサンテックフォームをのせてからキャップをかぶせます。
後は両側をエステルバンドで封緘して、ケアマークなどのステンシル表示を刷り込み梱包完了です!(^^)!

絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包


絵画の2層バイウォール輸出強化ダンボール梱包
ちなみにこのような蓋と胴枠と底蓋で3分割になる梱包箱をキャップスリーブトレイといいます。
重量物の場合は、トレイにフォークリフトで荷役ができるよう桁材が付くタイプもございます。
 
 
梱包見積フォームへ   資材見積フォームへ