輸出梱包事例 厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包

業務用の厨房機器オーブン???の輸出強化ダンボール梱包を承りました。
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包
あらかじめ、現物をしっかりと採寸してトレイ(木箱でいう腰下)を加工しておきます。

脚の部分 
脚の部分に段差を付け、ずれないように根止めをします。
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包 厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包
2台同梱します。脚が製品重量の割に華奢なため、脚だけに負担がかからない様に角材を渡して荷重を支えます。
2台同梱
トレイを立ち上げて、75ミリ巾のテープで留めます。製品をフォークリフトで載せる都合で今回はあえてトレイをステッチ止めにしませんでした。
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包 幅広テープで止めます
いよいよ梱包作業も中盤戦です。   しっかりと幅広テープで止めます。
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包 厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包
緩衝材をかませて非木材LVLで固定していきます。
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包 厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包 厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包
これで前後には動きません。
緩衝材を挟む 緩衝材をはさむ 
同梱の場合は、製品同士がぶつからないように緩衝材を間に挟んで保護します。
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包 厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包
LVL材が当たるところには、緩衝材を間に入れて製品が傷がつかないように保護します。
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包 厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包
後は、キャップ(ふた)を被せてからエステルバンドで封緘していきます。
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包 厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包
路線混載便にて港へGO‼
厨房機器の強化ダンボール(トライウォール)梱包

 
 
梱包見積フォームへ   資材見積フォームへ